ヘルペスなどの治療に効果を発揮するバルトレックスは経口タイプの治療薬です。通常は病院で処方されているお薬ではありますが、個人輸入で海外のメーカーなどから直接購入することが可能です。

バルトレックスの個人輸入の仕方

ヘルペスウイルスによる感染は接触感染により起こることが知られており、その感染する場所として典型的なのは口唇と性器です。それぞれにおいて単純ヘルペスウイルス1型、単純ヘルペスウイルス2型が感染する典型的なウイルスとして知られていますが、どちらがどちらにも感染しうるということがわかってきたことにより、性器から性器、口から口への感染だけでなく、性器から口、口から性器への感染も懸念しなければならないものとなってきています。十分な免疫力がある人の場合にはヘルペスウイルスのキャリアになっていながらも自覚症状が出ていないということもよくあるため、本人も気づかないうちに性行為などによる接触で感染を広げてしまっているということもしばしばあるのがヘルペスウイルス感染です。その治療薬として用いられるのがバルトレックスであり、単純ヘルペスウイルス艦船に対する治療において著効を示すことが知られています。性感染症という側面があることから、バルトレックスを個人輸入して手に入れたいと考える人も多いのが現状です。日本では医師の処方箋がなければ手に入れられないものの、医療機関を性感染症で受診するのが恥ずかしいと思ってしまいがちだからです。しかし、個人輸入によって購入する方法は簡単であり、インターネットを介した通信販売で気軽に購入することができます。業者によってバルトレックス自体の価格も違えば送料も異なるため、よりお得に購入できるサイトを探して発注すると良いでしょう。しかし、偽物も流通していることから、業者として信頼できるところを選んだ方が安心できます。口コミやブログなどを参考にして情報収集を行い、信頼できる業者を選ぶと失敗がありません。